So-net無料ブログ作成

空き家を減らす! [まちづくり は ひとづくり]

「中野区耐震改修促進協議会」と
「中野区まちづくり推進土地建物協議会」の
共同主催による「空き家問題を考える」と題した
牧野知弘先生の講演会には多くの方が聴講に
来てくださいました。

中野区は豊島区、大田区に次いで空き家率13%で
ワースト3位なのだと言われ、聴講の区役所の上席は
何を悟ったのだろう。

「処方箋」と題した解決策もあったが
法的・条例的な緩和が中野区単独でも
施行しないとカンフル剤にはならない。

まずは「空き家」一歩手前の「高齢者単身世帯」の
「売れない、貸せない、住む予定がない」という
『三重苦』の『負動産』を利用する
リノベーションを考える必要がある。

また、ワンルームタイプの時代から
子育てファミリータイプの時代へ
シフトを変える必要がある。

視点を変えないと『負の住宅ストック』は
増え続ける一方である。

image-20170223050554.png

image-20170223050603.png

image-20170223050611.png

image-20170223050620.png

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0